【YouTuberの始め方】YouTube動画編集におすすめな初心者向け無料動画ソフトを一覧にしてみる!5選【2019年】

YouTube関連

みなさんこんにちは!!

YouTube自体は昔からあるものの、最近とくにYouTubeを始めようというひとが多いですよね。

しかし、どうやって始めればいいのかわからない…

YouTubeに動画を上げるには、動画編集をしようとする人が多いと思います。

動画編集をするのに、有名YouTuberは有料ソフトを使っている人が多いですが、初心者にとってはとりあえず無料ソフトから始めたいですよね。

本格的にYouTubeを始めることが決まっているひとは、いきなり有料ソフトを使ってみても良いとは思いますが、

無料ソフトでも高機能なものがあるので、十分質の高い動画編集が可能です。

そこで今回はYouTubeにおすすめの無料動画編集ソフトを紹介します!

VideoPad Video Editor

使いやすさ:●●●●○

機能性  :●●●○○

編集画面

動作環境

  • Windows 10/XP/Vista/7/8/8.1 64ビットおよび32ビットのWindowsに対応
  • Mac OS X 10.5 以降
  • iPhone/iPad用:iOS 6.0以降
  • Android用:2.3.3以降

一見編集画面が複雑に見えますが、使いやすく感覚的に機能を理解することができます。 動画のカット、分割、テキストの追加などの動画編集に必要な基本的な機能が揃っています。

YouTubeなどにそのまま動画をアップすることができます。詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

YouTubeで稼ぐ手順:VideoPadを使用した動画作成方法(Windows)

ダウンロードが簡単なところも初心者にはおすすめです。

※ただし、無料で使えるのは30日間だけなようです。また、上の画像にあるように「非営利目的でのご使用のみ」となっていますので、YouTubeで収益が出始めたら有料版に換えましょう。

iMovie

使いやすさ:●●●●〇

機能性  :●●●●〇

以下の動画はiMovieを用いて作成された方のサンプルです。

【ドハック】iMovieを使った結婚式用サンプル動画

動作環境

  • Mac OS

iMovieはapple社からリリースされている、無料動画編集ソフト。

Macに標準搭載されています。Macユーザーの人は使わない理由はありません

動画編集の基本は完璧にできます。シンプルで使いやすいので、Macを使っている人は試しに使ってみるとよいでしょう。

Windows ムービー メーカー

使いやすさ:●●●●●

機能性  :●●●〇〇

動作環境:Windows

iMovieのWindows版のような感じ。とにかくシンプルで使いやすい。YouTubeに直接アップロードもできます。

Windowsということもあって、調べればこのムービーメーカーの情報はたくさん出てくるので、使い方に困ることはないはずです。

以前まではWindowsに標準搭載されていましたが、実は 2017 年 1 月に、MicrosoftからのWindows ムービーメーカーのダウンロード提供は終了しています。

しかし、実際にはインストールは可能なようです。インストールしたい人は以下の記事をご覧ください(引用)。

【2019年版】配布終了したWindowsムービーメーカーをインストールする方法 ※追記あり

インストールは少し複雑になってしまいますが、インストール後はシンプルなのでおすすめです。

AviUtl

使いやすさ:●●○○○

機能性  :●●●●●

以下の動画はAviUtlを用いて作成された方のサンプルです。

aviutl 魔法陣 サンプル
編集動画例

動作環境

  • Windows, Macなど 基本的にOSなんでもOK

動画編集では有名なので、このAviUtlも調べたらすぐに情報が集まります。

初心者には使うのが難しいですが、無料ソフトにしては機能が多いので、質が高い動画作成が可能です。

ただし、細かい機能は複雑な構成になっていたりするので、挫折しないようにまずは他の無料ソフトから使い始めてみても良いと思います。

Filmora

使いやすさ:●●●●○

機能性  :●●●●○

以下の動画はFilmoraを用いて作成された方のサンプルです。

【サンプル】Windows用動画編集ソフト Filmora(フィモーラ)の使い方(6) フィルター、オーバーレイ、エレメントの入れ方

動作環境

  • Windows, Mac

この編集ソフトも有名で、ほかの動画編集まとめサイトでも紹介されています。

使いやすく、機能も申し分ないと思うのでおすすめです。また、ムービーメーカーよりも高機能です。もちろん、YouTubeへの直接アップロードが可能です。

しかし、数日間の無料体験版があるものの、このソフトで編集した動画を商用目的で使うなら「商用ライセンス」を購入する必要があるので、実は実質有料です。参考に以下の動画をご覧ください。

Filmora(フィモーラ)は通常版でもYouTube収益化出来ます!!

まとめ

今回紹介した無料動画編集ソフトは以下のとおりです。

  • VideoPad Video Editor
  • iMovie
  • Windows ムービー メーカー
  • AviUtl
  • Filmora

一番シンプルなものを使いたい人で、Windowsユーザーでかつインストールが面倒でないなら、Windowsムービーメーカーがよいです。ただし、機能性が少し乏しいのでFilmoraVideoPad Video Editorを初めから手を付けて、YouTubeで収益を得たいなら収益を得ることができるようになった段階で商用OKなものにアップグレードするのも良いと思います。

MacユーザーならiMovieがおすすめです。

バリバリ編集をやっていくつもりで少し凝ったものを作りたいなら、慣れるのには時間がかかりますが、AviUtlを初めから使い始めても良いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました