【学生必見】注意したい!世の中にはびこる学生搾取を一覧にしてみた【12個】

大学

みなさんこんにちは!!

今回お話しするのは、世の中にある学生を搾取するものについてです。

正確には、「損していることに気づいていない学生」を搾取するものです。

搾取とは、支払っているお金や時間に対して割に合わない報酬を与えることです。

つまり、学生からお金や労働力を奪い取るわけです。

たちが悪いのが、成長しようとしていたりお金を稼ごうとしている学生をターゲットにしたものです。

世の中にはこのようなものがたくさんあります。

今回の記事で、学生搾取なものについて知ってもらえたらと思います。

学生搾取なもの

起業セミナー

最近では学生起業が多くなってきています。

「よし!起業しよう!」

と思い立った学生さんが、

「けど何をしたらいいかわからない…」

というところに、起業セミナーや起業学校の話が舞い込みます。

起業したいけど何をしたいか分からない人が良いか悪いかはさておき、起業したい思いでいっぱいいっぱいの周りが見えていない、何も知らない学生はこのような話につられやすいです。

無料のセミナーや、大学で行っている起業イベント、起業支援はよいのですが、

世の中には30万円以上の超高額の入会費をとる起業学校があります。

内容が30万円の価値があれば文句ないのですが、大体は30万の価値はないことが多いです。

このようなところには最初から意識が高い系の学生からお金を取る気満々のところがあるので気を付けましょう。まさに搾取ですね。

※高額で質の高いちゃんとしたところもありますので注意

情報教材(インフルエンサー育成講座、noteなど)

これも上で述べた起業の際と似たようなものですが、意識が高い系の学生に情報教材を売り込む人がいます。

Twitterで、

「○○円稼ぐ方法!!」

とか

「フォロワーを増やす方法!」

などのツイートを見たことがないでしょうか?

情報教材による搾取とは、このようなスゴイ情報(と見せかけた)を、○○円で売りますよ、という話です。

最近ではnote(情報共有サービス)を買ってください、という形が多いですかね。

このような情報を売るという行為は昔からあり、悪いことではありません。

ただ、「フォロワーを増やす方法」だとか「インフルエンサーになる方法」のような情報教材を売っている場合、お金を払う価値がないものが多いです。

こういうときは

「インフルエンサーになりたいのなら行動しないと始まらないよ」

とか

「自己投資できないと成功できない」

もしくは

「1億稼ぎたい奴が3万円の情報を買うのをためらっていてどうするんだ」

のような感じで煽ってきます

そして、信じられないことにまんまと買ってしまう人が世の中に結構います(学生に限らない)。

1億円稼ぐ方法があるのならだれにも教えないですよね。インフルエンサーになった人はインフルエンサーになろうとしてなったのでしょうか?たぶん違いますよね。

一番儲かっているのは、それを売っている人です。

だいたいの情報なんてネットで無料で得ることができるのに、買ってしまうひとがいるのにはやはり心理的な問題があるのでしょうかね…

パチンコ・宝くじなどのギャンブル

宝くじにハマる学生はあまりいないと思いますが、学生でパチンコにハマる学生は結構います(でも全体的には減少しているらしい)。

このようなギャンブルは知っての通り、まず間違いなく儲からない仕組みになっています。たまに儲かるときがあるからハマったり、負けた分を取り返そうとして依存しちゃうんでしょうね。

パチンコで継続的に儲けたいのなら、パチプロぐらい本気でやりこむか、パチンコのサクラのバイトで儲け台を使わせてもらうしかありません

なぜ絶対に儲からないとわかっているパチンコを学生が始めようと思うのかはさっぱり分かりませんが、おそらくカッコいいと思ったか、一時的に儲かっている友達や先輩を目撃したかとかでしょうか。それか、パチンコを勧めてくる人がパチンコ店とつながりがあるのか。

とにかくあれは典型的な搾取です。

とはいっても、球が落ちてくるのを見るのが好きだったり、パチンコ自体が好きな人は好いと思いますのでどんどんやってください。

YouTube教室

最近、YouTubeで稼ごうとしているひとが多いので、これも情報教材と同じように成功したいひとの心理に付け込んで開催されています。

調べた感じだと、あたりさわりのない動画のレクチャーを教えていたり、YouTube教室というなの売り込みがあるようです。

動画のレクチャーとしては、やってみた系動画や商品レビュー動画の練習などを行うようです。いまさら誰が見るのでしょうか…

そして、少なくとも現時点ではそのようなYouTube教室から人気YouTuberになった人はいません。

※本格的に意味のあるYouTube教室をしているところもあるかもしれないので注意。ぼくはYouTube教室に通ったことがないのであまり強くは言えません(が、たぶん意味ない。金の無駄)。

必要のない保険

大学入学時や、大学入学後に、いろいろなところから保険の契約話をふかっけられます。

保険と聞くとちゃんとした感じがあり、そして複雑なので勧められると面倒くさくて加入してしまうことがあります。

本当に良い保険、使う可能性が高い保険(大学の事故用保険など)は加入すべきですが、世間には加入してもまず使わない保険や、使う場面でもあまり役に立たない保険もあります。

たとえば、引っ越しの際の細かいオプション(サポートサービスなど)の保険や商品を買った時の保険ですかね(保険に入らなくても購入者に非がない場合は交換や返金ができることが多いし、購入者に非がある場合は保険に入っていても何もしてくれないことが多かったりする。)。

よくわからない素人に良くない保険を売りつける搾取には気を付けましょう。

私立文系大学

ものすごく反感を買いそうですが、私立大学、とくに文系は搾取されていると言わざるを得ません。

もちろん、全部の私立大学ではないですが、一般的に文系の学生は大学の授業を真面目に聞いて勉強している人が少ないようにみえます。私立大学の学費は比較的高いので、バイトに精を出す人も多いと思います。

気持ちはわかります。僕は理系ですが、文系の授業に潜って受けたことがあり、その時感じたことは「文系の授業クソつまらん」でした。単純に僕が理系だから興味を持てないだけかと思いましたが、文系の学生を見ていたらそうでもないようですね。

そして授業を放り投げ、学費をバイトで稼いでいたら結局4年間なにもしていないのとほとんど変わりません

バイトは経験になるとかいう人がいますが、ほとんどのいわゆるバイトは、大した経験にはなりません。

この「私立大学意味ないんじゃないか問題」は世間で議論されているものです。

これはあくまで大学に通っている間の質授業料の釣り合いが成り立っていないというだけで、

もともと大卒の肩書や、その大学のブランドを買って就活や仕事に活かすために入学した人にとってはよいとは思いますが、それにしても割高だとは思います。

ほとんどの人は学生搾取と気づいていても、大学に行かないと不安なので学費を納めて通ってしまうひとが多いですね…

ブラックなアルバイト・インターンシップ・ボランティア・研究室

これは一番わかりやすい搾取ではないでしょうか。

労働量に対して報酬が少ないということですね。

アルバイトが一般的ですが、ブラック企業でのインターンシップなどにも注意です。めちゃくちゃ働かされるところがあるようです。

インターンシップやアルバイトは賃金が発生しますし労働基準法などに守ってもらうことが可能なのでまだましですが、

ボランティアや大学の研究室ではもちろん無給にも関わらず、違法なレベルで働かされることがあるので注意しましょう。

このようなブラックなものにつかまりやす人の特徴は、断れない、無駄に責任感があるひとです。

進学塾

小中高校生向けの受験のための学習塾です。

これは塾単体が搾取しているというよりは、日本国としての無駄な受験戦争があるためにお金を払って将来必要のないことを無理やりやる風潮があるという意味で搾取です。

そして塾がこれに便乗してビジネスを展開してるわけですね。

しかし、大学に進学したい人、学歴がまだ大事だと思っている人にとっては、これからは逃れられません。

現在では塾に通っている人の方が良いとされている大学に行きやすいのが実情だからです。

クレジットカード

大学生になったらクレジットカードを使う人が増えると思います。

確かにクレジットカードは便利ですし、海外では持っていた方が良いものではありますが、便利な分、手数料という形でクレジットカード会社に一部のお金が知らず知らずのうちに取られます

そして、クレジットカードは基本的には借金です。

最近ではリボ払いを強く勧めているクレジットカードもありますが、金利が高く借金が膨らむパターンもありますので気を付けましょう!

あまりクレジットカードに慣れていない学生さんには分かりにくい仕組みになっています。大人になってから大きな失敗をしないように、学生のうちに勉強しておくことが大切です。

マルチ・MLMなどのゴミビジネス

マルチ商法やMLM(マルチレベルマーケティング)などのビジネスに誘われることがあるかもしれません。

これらは簡単に言えば、そのほとんどが、誰かを紹介して入会させると報酬がもらえますよ、という勧誘ビジネスです(正確には、商品や権利の売買を目的と言っているものの、実際にお金が動いているのはほとんど入会費という勧誘ビジネス。そうでない、商品を売買するものもあります。)。

これはきちんと調べたら分かることなのですが、あまりよくないビジネスです。

あまりよくないというのは、労働や行動(勧誘)に対して割に合わない報酬になってしまう可能性が高いということです(たま~にですが、運がよくければ本当に稼げます。しかし、学生に話が回ってきている段階でまず無理)。

興味があればやっても良いと思いますが、勧誘をしすぎて信用を無くさないようにしたほうが良いと思います。

生協のパソコン

【新生活】注意!!意外と知らない?大学新入生が気をつけるべきこと【7選】 でも述べたように、大学入学直後に生協が高額でパソコンを学生に売ることがあるので気を付けましょう。

【エントリーでP10倍!4月16日01:59まで】直販 ノートパソコン Officeあり:Lenovo Ideapad 530S AMD Ryzen 5搭載(14.0型 FHD/8GBメモリー/256GB SSD/Windows10/Microsoft Office Home & Business 2016/ミネラルグレー)【送料無料】

高額スーツ

パソコンと同様、高価なスーツを押し売りされることがあるので注意しましょう。

まとめ

君が持っているそのデバイスで、情報を集め、搾取から逃れよう。

話題の映画やアニメを見るならU-NEXTがおすすめです!
今なら31日間無料で多数の映画見放題!!
無料体験中に忘れずに解約すればお金はかかりません!
キャンペーン終了前にお早めの登録を!!
※筆者も利用しました( ´∀` )

大学
理系リアルタイムをフォローする
理系リアルタイム

コメント

タイトルとURLをコピーしました