大学生に辞書は必要!?買うべき?ネットがあるからいいでしょ!

大学

大学に入学して授業が始まるとき、外国語の授業(とくに、英語以外の第二外国語の授業)で(紙の)辞書の購入を促されることがあると思います。

大学で、辞書が必要だって言われたんだけど…買うべき?

基本的には、いらないです。

当たり前すぎますが、スマホ、インターネットがあれば英単語もフランス語も他の言語も調べられますし、辞書を引くよりも圧倒的に速いです。

そして当たり前すぎますが、大量のページをペラペラとめくり調べたい単語を探し出す、辞書を引くスキルは無駄です。この世にはスマホがあるのですから。

反対に、インターネットなどで調べる能力は今後必要です。

なので、この記事の結論としては『なるべく買わないほうがいい』です。

辞書を買うデメリット

高い

大学生になったら自分で教科書、参考書を買うことになる人もいるでしょう。

ちゃんとした辞書は、数千円以上すると思います。大学生にとっては、少し高いですよね。

時間がかかる

調べるのに時間がかかります。

慣れてきたら辞書を引くのが早くなるかもしれませんが、正直、そのスキルを活かす場面は多くないと思います。

インターネット=悪情報ではない

『インターネットはダミー(嘘)の情報があるから非効率になり得る』という人もいますが、辞書として何かを調べるには問題ないでしょうし、

どのみちダミー情報を避けられないようでは、今後の人生が厳しいと思います。

泣きながら本を読む人のイラスト(男性・悲劇)

どんな場合に辞書を買うべき?

インターネットでは入手できない情報が掲載されている辞書

医学辞書法律用語辞典などの絶対に間違ってはいけないような専門知識が掲載されている辞書は、価値があります。

もしくは、マニアックな古文、漢文などのインターネットでは手に入らない情報が掲載されている辞書も、買わざるを得ないでしょう。

どうしても買わざるを得ない状況

辞書を買わないと単位が取れず、卒業できないなど、買った方が自分が得する状況なら買いましょう。

先生から「買っても買わなくても、どっちでもいいよ。あった方がいいと思うけど」と言われたら、買わないことをおすすめします(笑)

中学・高校では辞書は必要?

では、中学や高校では辞書は必要でしょうか?

辞書が非効率で無駄であることに変わりはありませんが、

スマホで調べることを禁止している中学や高校が多いので、中高では辞書を使わざるを得ない場合があるかもしれません。

中高でも辞書を開いたのは数回程度ですが…。(英単語帳や古典辞書はよく使った)

しかし、辞書を引くという非効率すぎる行為はしなくても済むように中高で調べる専用でスマホなどを許可すればいいと思いますけどね。へたしたら、大学以降で辞書を開くことはないかもしれませんし。

安めの電子辞書を買うのも一つの手でしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました