コロナの影響でつみたてNISAが暴落した…損切りすべき??

Uncategorized

毎日のように、楽天証券から「投信基準価額下落メール」が届きます…

新型コロナウイルスの影響で、世界中の株が下落しています。もちろん、つみたてNISAにも影響を及ぼしています。

今回は、つみたてNISAを始める人、もしくはやっている人に向けて、どんな感じで下落したかを紹介します。

つみたてNISA資産の推移

以下は、儲け額(トータルリターン)です。

今までは順調だったのにも関わらず、

最近で、コロナウイルスの影響により、急激にマイナス側に落ち込んでいるのがわかります…。

また、以下は、一か月ごとの資産の推移です。

後半の2か月、下がっているのがわかるでしょうか。ここで、コロナによる経済への影響が到来しました。

一見、あまり下がっておらず、どちらかというと一定の額を保っているように見えますが、

一か月ごとに1万円を投資しているので、実際にはかなり減っているんです。

コロナ到来の前までは+3,000円くらいだったのですが、今は-12,000円くらいになってしまっています。

パーセンテージで考えれば、下落前は+7%くらいだったのに、下落後は-22%くらいになり、めちゃくちゃな暴落となりました。

※ちなみに、買っているファンド名は 楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全米株式)) です。

損切りすべきか??

これから先、コロナの影響でさらに経済的に不安定になることは十分あり得ますが、それでも損切りはしないです。

投資額を見ていければわかると思いますが、そもそも月々1万の少額しか投資していないので、また始めたばかりのこの状態で-1万になってもまぁ許容範囲…かなと思うので。

(もともと勉強のために始めたため、多少の損は見越している。なんなら今の資産額なら全部なくなってもよい。)

なにより、つみたてNISAは20年間の長期投資なので、暴落が1度くらい来るのは想定済みです。長い目で見て、+だったらいいなぁという感じなので。

とはいえ、銘柄の買い方は良くなかったかもしれません。僕は1種類のものしか買っていないので、分散するべきかもしれまんね…。

しかし、就職活動もあるのに、株まで下落するとは、災難な年になるかもしれませんねぇ…

コメント

タイトルとURLをコピーしました