Excel VBA

Excel VBA

出勤簿から給与計算マクロを作ろう2

今回は前回に続き、以前の頁で使った出勤簿から給与計算のマクロ化をしたいと思います。 もう一度マクロ化する作業内容を確認しましょう。 出勤簿から給与計算マクロを作ろう 出勤時刻と退勤時刻から勤務時間を取得するアルバ...
Excel VBA

出勤簿から給与計算マクロを作ろう1

今回は、以前の頁で使った出勤簿から、給与計算のマクロ化をしたいと思います。 もう一度マクロ化する作業内容を確認しましょう。 出勤簿から給与計算マクロを作ろう 出勤時刻と退勤時刻から勤務時間を取得するアルバイト従業員ごとに小計を...
Excel VBA

VBAでループ処理を行うには【For,While】

ループ処理 ループ処理とは、特定の条件下で同じ処理を繰り返すことを言います。 ループ処理用のステートメントは、VBAでは数種類用意されていますが、主だったよく使われるものをご紹介したいと思います。 For Nextステートメン...
Excel VBA

VBAにおける条件分岐の使い方

今回は条件分岐とループ処理についてのご説明をしたいと思います。 条件分岐 条件分岐とは、指定された条件によって処理の行き先が変わる仕組みのことです。 条件分岐のためのステートメントは大きく分けて2種類です。 分岐先が何...
Excel VBA

VBAで使う演算子

演算子とは 計算のための演算子を「算術演算子」、値と値の比較のための演算子を「比較演算子」、といいます。 演算子というと難しいものに感じますが、算数で使うものばかりです。 ですが記号が違っているものもあるため、一通り確認してみましょ...
Excel VBA

VBAで使う記号

今回はプログラムの中で使う、「=」や「<」等の記号のご説明をしたいと思います。 普段から当たり前に使っている記号も、プログラムの中では別の意味を持っていたりします。 こういった記号を理解することで、プログラムへの理解が深まることと思...
Excel VBA

VBAにおける変数の使い方

今回は変数の扱い方をご説明したいと思います。 変数の使い方 文字列の変数 変数は宣言した直後には値がありません。 容器だけを用意している状態ですので、当然中身は空の状態となっています。 それでは変数に値を代...
Excel VBA

変数とは何か?【VBAにおける変数】

本格的にプログラムを作るにあたって、まずプログラムの基本となる、変数についてご説明したいと思います。 変数とは まず変数とは、大雑把に容器をイメージしてください。 容器は入れる中身によって形が変わりますよね? 入れたい...
Excel VBA

VBAを使ってみよう!MsgBox関数をVBEに書いて実行してみる

今回はプログラムを作る前段階として、VBAとエディタであるVBEを、簡単にですがご説明をしたいと思います。 VBEを起動してみよう 開発タブをクリックし、リボンの一番左側にあるVisual Basicをクリックしましょ...
Excel VBA

マクロを使うべき作業とは?これだけ時間短縮できる

今回はExcel上でのどういった作業が、マクロに適しているかをご説明したいと思います。 マクロを使った方がいい作業 以前の頁でもご説明した通り、マクロにはメリットとデメリットの両方があります。 決して良いことだけではな...
タイトルとURLをコピーしました